結婚マッチングシステムについて

トップページ > 結婚マッチングシステムについて > ご利用の流れ

ながのマッチングシステム

トキナビ

ハピナビ

FAQ

FAQ

長野県婚活支援センター

ご利用の流れ

ながの結婚マッチングシステムのご利用について

 ながの結婚マッチングシステムは、結婚相談を行っている団体の相談窓口でご利用いただくシステムです。お相手の検索は、相談窓口でご希望の条件に応じて団体の担当者が行います。
 ご利用には、結婚相談を行っている団体への相談登録及びながの結婚マッチングシステムへの登録が必要です。(「ながの結婚マッチングシステムとは?」の「登録申込について」をご覧ください。)


ながの結婚マッチングシステムへ接続
団体の担当者が、パソコンをインターネット上の専用ネットワークへ接続し、ながの結婚マッチングシステムのログイン画面に団体IDとパスワードを入力してシステムへ接続します。
 
条件検索
団体の担当者が、ご希望に応じて条件検索をします。
 
検索結果の確認
検索の結果、条件に該当するお相手の情報が一覧表示されますので、気になるお相手を確認します。
 
個別プロフィール票の確認
希望するお相手の詳細情報(プロフィール票)を確認します。プロフィール票は印刷できますが、写真が掲載されている場合は画面のみ写真の確認が可能です。
 
お相手への申し出
プロフィール票の確認の結果、お見合いを希望される場合は、団体の担当者からお相手の団体の担当者へ連絡します。
 お相手の団体の担当者は、お相手へお見合いの希望の有無を確認し、申し出を行った団体の担当者へ2週間以内に連絡します。
お見合い
お相手もお見合いを希望した場合は、双方の団体担当者間で日時、場所、担当者同席の有無等を調整の上、双方の団体の責任のもとにお見合いを行います。
 お見合いの場所については、「結婚支援協力店」も利用できます。
紹介の可否についてのシステムへの登録
例えば、お見合い中の場合、交際中の場合、活動を休止する場合などで、他の登録者への紹介を希望しない場合は、システムの紹介の可否欄へ「紹介不可」と登録できます。
 なお、前述の場合であっても、他の登録者への紹介を希望される場合は、「紹介可」と登録できます。